search

お肌にやさしく、でもしっかり洗いたい!
乾燥肌さんにおすすめ❝濃密泡❞で毛穴ごっそり体験

|PR|株式会社ボックスグループ

30代に入ると毛穴の悩みってますます増えてきますよね。

「毛穴の悩みにはしっかり汚れを落として保湿する」なんて聞いたことありませんか?しっかり洗おう、と思ってダブルクレンジングを使っていたのですが、乾燥肌の私には、お肌への負担が強いのかなと思うようになりました。

もう少しお肌にやさしく、毛穴汚れもしっかり洗えるものがあったら使ってみたいなあ、と思っていた時に出会ったのが“生せっけん”
しっとりやさしい濃密泡で包みながら、毛穴の汚れをしっかり洗えるすぐれものだったんです。

しっとり洗いながら毛穴もケア!
モッチモチの弾力泡の、生せっけん体験レビュー

実は毛穴悩みの原因の多くは、お肌の乾燥に関係しているんです。
肌にはもともと、「バリア機能」が備わっているのだとか。皮脂の膜で表面を覆うことで、外からの刺激から守り、肌本来の潤いを保ってくれるんです。


お肌が乾燥すると、それを防ぐために皮脂が出過ぎてしまい、毛穴悩みに繋がっていくのだそうです。
それに加えて、歳を取るにつれて、お肌の水分量も減っていくのだそう。

だからこそ「しっかり汚れを落として保湿する」ことは毛穴ケアの超重要ポイント。今回は生せっけんで保湿しながら毛穴ケアができるのか、試してみることにしました。

“乾燥肌さんの毛穴ケア”におすすめしたい生せっけんとは?

生せっけんとはズバリ、弾力のある濃密泡で洗う、新感覚の洗顔石鹸。弾力のある、濃密な泡で包むことで、肌への負担も少なく、毛穴などの汚れをしっかり落とすことができるそうです。
この“生せっけん”の中で、今SNSで話題になっているのが「ハーバルフレッシュソープ」なんですよ。
 


ホワイトクレイでしっかり汚れを落としながら、たっぷりの美容成分で、乾燥しがちなお肌をケアできるという投稿を見かけ、これなら乾燥肌の私でも使えそうだと思い、実際に注文してみました!

ハーバルフレッシュソープ体験レビュー



こんな感じの箱で届きます!箱にしっかり固定されているので安心。ハーバルフレッシュソープだけではなく、泡立てネットや洗い方の説明がついているのがうれしいですね。スティックのりのような容器が便利そう!



また、ハーバルフレッシュソープへのこだわりやブランドとしての理念が伺えるパンフレットも入っていましたよ。気になったので、使う前に読んでみました。

タイの伝統療法「サムンプライ」に使われているハーブ素材も使用していて、肌のうるおいやハリツヤに働きかけてくれるのだそうです。これは期待できそうですね。
また、「無添加のお約束」というページが印象的だったので紹介させてもらいます。
 


お肌の負担となる成分を使わず、植物由来の成分にこだわっているそうですね。これなら乾燥が気になる時にもしっかり洗えそうです。
使う人の気持ちに寄り添ったブランドであることを知り、ますます気分が上がります。それでは早速洗ってみましょう。説明通り、泡だてネットとぬるま湯でしっかり泡だてていきます。
 


簡単に密度の濃い、「モッチモチの泡」ができました。洗い心地も気持ちよく、まさに「保湿しながらしっかり洗えている」ような感覚がします。ほんのり爽やかな香りも良いですね。



これが作った泡です。みっちり詰まっていて、気持ちよさそうですね。
この泡には、タイ産の天然泥「ホワイトクレイ」「ホワイトクレイ」と火山灰の泥「ベントナイト」が、洗浄成分として配合されています。このホワイトクレイが毛穴の汚れをかき出し、ベントナイトがそれを吸着してくれるんです。



しっかり洗える洗顔料やクレンジングだと、合成界面活性剤が含まれているのかも気になるところ。ハーバルフレッシュソープは天然素材で洗浄力と肌へのやさしさを実現しているんです。そしてさらに、天然の美容成分もたっぷり含まれています。タイの伝統療法「サムンプライ」に使われているハーブ素材も使用していて、肌のうるおいやハリツヤに働きかけてくれるのだそう。



ハーバルフレッシュソープの成分の約57%は美容液成分。実は固形石鹸に美容液成分を配合するには限界があるそうなんです。ハーバルフレッシュソープはその限界値である57%までたっぷり保湿やエイジングケアのための美容液成分を入れているのだそう。
まさしく乾燥肌の毛穴ケアに欠かせない保湿にピッタリ。また、30代からのエイジングケアを考えても、これはとてもうれしいポイント。
 


私は乾燥肌なので、洗顔フォームを使っても、石鹸を使っても、洗顔後はすぐに化粧水をつけないと突っ張る感じがしていました。でもハーバルフレッシュソープを使った後はそれが気になりません。
泡がお肌に吸い付くような感じもあって、しばらく使い続けていると、小鼻のあたりもすっきりしてきたように思います。



試しにお肌の水分を測る水分チェッカーというものがあるので測ってみました。すると「56%」でした。
平均値はだいたい45%くらいだそうです。で測こんなに高い数値が取れるなんてびっくりしました。
洗顔するだけで、こんなに水分量が上がるものなんですね…!これはとてもうれしい!
 

他の石鹸とも比べてみると…?

「他の石鹸と比べてどうなんだろう?」と思う方もいるかもしれません。ハーバルフレッシュソープと比較するため、市販の固形石鹸でも同じように水分量を測ってみました!



石鹸Pは、米ぬかでできた固形石鹸です。老舗メーカーのもので、愛用している方も多いかもしれません。泡は一般的な固形石鹸と同じく、少しゆるめです。こちらで洗った後の水分量は「36%」と、平均よりやや低め。
 


せっけんDは、ハーバルフレッシュソープと同じく“生せっけん”です。



こちらは少しふわっとした感じですが、泡立ちもいいですね。こちらの水分量は「39%」です。だいたい平均くらいですね。
 


そして先ほどもご紹介しましたが、ハーバルフレッシュソープで洗顔した後の水分量は「56%」。こうして比べてみると、結構違いが出てくるものですね!

ハーバルフレッシュソープで洗顔した後のしっとり感がより伝わったら嬉しいです。しっとりするだけではなく洗っている間も、ほんのり天然ハーブの香りがして、気持ちよく洗えましたよ。

もっと詳しく知りたい方はこちら!>>

洗いながらしっとり保湿“ハーバルフレッシュソープ”のすすめ。

ここまで読まれて、試してみたいと思った方は公式サイトおすすめです。
通販の場合、購入回数の制約など、気になる点もあるかと思います。 『ハーバルフレッシュソープ』は1回だけの購入もOK。また、万が一肌に合わなかった場合には全額返金保証がついています。気軽にお試しできるので、私も安心して購入できました。
さらに!今なら初回限定30%OFF!しかも、送料も無料で購入することができちゃうんです! 

毛穴汚れでお悩みのあなたもこの機会にぜひ、『ハーバルフレッシュソープ』で、"毛穴ごっそり体験"してみてはいかがですか?

 
ライター紹介 MAKI(33)
乾燥肌対策をきっかけに、ナチュラルコスメを愛用中。 スキンケアや、ミネラルコスメのレビューをしています。
CATEGORY